収益物件買取

収益物件の買取について

名古屋不動産センターでは名古屋市を中心に愛知県全域の収益物件(1棟マンション・アパート・店舗、事務所等)の買取を積極的に行っています。
※愛知県以外の岐阜、三重、静岡の収益物件の買取も可能です。

弊社は収益物件を転売するのではなく自社保有目的として買取をしており、現在はグループ全体で約30棟ほどの収益物件を保有しています。
※頂いた物件情報は秘密厳守のため、三為行為は一切やりません。

特に下記条件にあてはまる収益物件は即買取で検討可能です。

・価格は100万~10億くらいまで
・満室表面利回り10%以上 ※立地、築年数によって変わります。
・RC・鉄骨
・新耐震基準

管財物件、破産物件、立ち退き案件等、どんな案件でも買取をさせていただきます。

現況の入居率や物件の状態が悪くても弊社で再生していくため、問題はありません。
※築年数1981年以前の旧耐震や木造の収益物件の買取実績も多数あるため、検討可能です。

アパートや1棟収益マンションの買取はもちろんですが、オーナチェンジの区分マンションや店舗や事務所、オーナーチェンジの戸建や長屋、借家、複数でまとまっているバルク案件での買取も対応可能です。

2020年現在、銀行からの収益物件に対する融資状況が非常に厳しい中で弊社ではローン特約無で収益物件を自社買取させていただくことが可能なため、物件情報をいただいた次の日に契約することも可能です。

⇒これまでに約200件の不動産買取を行ってきた買取事例はこちらから(グループ全体)

下記のようなお悩みを持つ収益物件を保有しているオーナー様、オーナー様から収益物件を預かっている不動産仲介業者様はまずはお気軽にご相談ください。

・入居率が悪くて利回りが悪化している。。。
・物件が古くて大規模修繕工事が必要だが、お金はかけれない。。。
・駅からも遠く、立地が悪くて買手がつかない。。。
・相続をしたが管理が煩わしいため、はやめに現金化したい。。。
・告示義務がある収益物件を保有しており、売れない。。。
・愛知県で収益物件に強い買取業者を知らない。。。

1.収益物件の入居率が悪く利回りが悪化しているため、売却をしたい

収益物件の空室が目立ち、赤字になってしまっているオーナー様は数多くいらっしゃいます。

空室が多くなってくると収益物件からの家賃収入は減っていき、利回りは悪化していきます。

保有していても赤字であれば現金化するために売却する方法がありますが、売却しようと思っても立地が悪かったり、大規模なリフォームが必要でなかなか買手がつかずに仕方がなく物件を何年も保有しているオーナー様は非常に多いです。

また、昨今ではシェアハウスの融資問題以降は銀行からの収益物件にたいする融資が極端に非常に厳しくなってきています。

シェアハウスの問題以前であればまだ収益物件を保有したことがない新規投資家の方でもフルローンで物件を購入することが出来ていましたが、シェアハウスの問題以降はフルローンで物件を購入するのはまず難しくなってきました。

そういった融資が非常に厳しい中で収益物件を購入できる層は限られた人や業者でないと購入出来なくなってしまいました。

購入出来る層が減っているということは今後は収益物件は売れる物件と売れない物件が明確に2分化されていく時代になっていきます。

融資が厳しいご時世で投資家からすると現況利回りが良かったり、立地の良い収益物件が欲しいため、空室だらけの物件を購入することは非常に対しては億劫になることは当然です。

しかし、弊社では空室だらけの物件を再生してノウハウを確立しているため、こういった空室が多いリスクのある収益物件を積極的に買取致します。

2.収益物件の築年数が30年以上で大規模な修繕が必要のため、買手がつかない

収益物件の築年数が相当年数経過している場合、外壁塗装、防水工事、給配管の入れ替え等、大修繕修繕工事が必要になってきます。

しかし、物件全体の大規模修繕を行うと費用は数千万円単位でかかってくる可能性もあるため、その修繕費用を捻出できずに放置されている収益物件は数多くあります。

そのまま修繕をせずに物件が老朽化していくと水漏れが起きたり、白蟻が発生していたり、給排水管が破裂してしまって最悪、入居者が大事故に巻き込まれることも少なくありません。

老朽化して事故が起きてしまったら既に手遅れでもう手放そうと思っても買手は全くつかなくなってしまいます。

もし、仮に買手がついたとしても買主が不動産業者以外の場合は一般的には瑕疵担保責任を負わなければいけないため、問題が起きた場合は売主で責任を負わなければいけません。

しかし、弊社ではこういった一般の投資家が避ける老朽化が激しい収益物件も瑕疵担保免責で購入させていただくことが可能です。

3.収益物件の立地が悪く、駅から遠いため売却したいが買取してもらえない

駅から遠い収益物件は利回りが高くても売れ残ってしまいやすいのが現状です。

弊社が営業している名古屋市でも場所によっては収益物件の空室が非常に目立ってきています。

名古屋市であれば天白区、緑区、南区、中川区の駅から離れている郊外にある物件の空室は特に目立ってきています。

今後、駅から遠い物件はより淘汰されていき空室はより目立っていくでしょう。

そういった物件は何もせずに保有し続けていても赤字が増えていくため、見切りをつけて売却することをオススメします。

4.収益物件を相続したが、管理は煩わしいため、早く売却をして現金化をしたい

両親から収益物件を相続したはいいが、遠方に住んでいるため管理は出来ないし、固定資産税も高いため保有していてもどうすれば良いのか困っているオーナー様は多いです。

資産処分しようと不動産仲介業者に売却を依頼しても収益物件は簡単には売却は出来ません。

物件によっては立地が良くても1~2年売れていないということもあります。

現在、仲介業者様に売却依頼をお願いしているが、なかなか収益物件を売却出来なくて困っているオーナー様は一度お気軽にご相談していただけばと思います。

弊社がオーナー様からの直接収益物件を買取をさせていただく場合は仲介手数料が不要・瑕疵担保免責で現況のままで買取をさせていただくことが可能です。

物件のオーナー様としての負担を最小限に抑えるために大規模な修繕をする必要はありません。

5.告知義務のある収益物件を保有しており、どこも買取をしてくれない

オーナー様が保有している収益物件で告知義務がある場合は嫌がられる買主様も多くいらっしゃいます。

弊社としては告知義務がある物件でも積極的に買取をさせていただきます。

6.愛知県や名古屋市で収益物件に強い買取会社を知らない

愛知県外に住んでいるオーナ様が愛知県内の収益物件を保有していることも少なくありません。

そういった場合はオーナー様は地元の業者に仲介を任せる傾向が強いです。

しかし、いざ愛知県にある収益収益を預かったとしてもどこに声をかけていいのか分からない仲介業者様は多いです。

当社では名古屋市以外でも愛知県全域で収益物件を保有しており、どのエリアが良いのかは知り尽くしているため、まずはお気軽にご相談ください。